2013年10月31日木曜日

ジャッジ方法etc.


【ルール】

エントリー数によって変化しますが、フォーマットはこんな感じです。


各クラスJAM開始前に紹介ライディング1本


紹介ライディングのあとにJAMセッションスタート


グループ分けは当日の受付順




・キッズクラス

 決勝のみ:1組20分間JAM
(エントリー数が多数の場合はグループに分けてライディング)

・ビギナー

予選:4~5人1組5分間JAM+ラスト1ルーティーン

全体を通して採点し10名決勝進出

決勝:5人1組5分間JAM+ラスト1ルーティーン

·オープンクラス

予選:4~5人1組5分間JAM+ラスト1ルーティーン

各グループ1名 全体で10名決勝進出

グループが6グループの場合、残りの4名はワイルドカード

 決勝: 5人1組5分5間JAM+ラスト1ルーティーン


【ジャッジ方法】

「キッズクラス·ビギナークラス」


 全体を通して同じジャッジメントがジャッジ




「オープンクラス」
 (予選)
 2つ先のグループ出場ライダーがジャッジ
 例)Aグループのジャッジは、Cグループ
   Cグループのジャッジは、Eグループ

予選ライディング終了時にその場で予選通過者をジャッジより発表


 (決勝)
 予選落ちしたライダー数名が全体をジャッジ


【ジャッジ基準】


・メイク率
 10点満点

・スタイル·オリジナリティ
 10点満点

・ルーティーン
 10点満点

・技の難易度
 10点満点

・アピール(個性のあるトリックや、高難易度のトリックへのチャレンジなど)
 10点満点
 

0 件のコメント:

コメントを投稿